桜並木案内

善福寺川緑地に約400本、和田堀公園に約280本の桜が植えられており、この一帯が桜の名所になっている。とくに善福寺川に沿って全長4.2kmにわたり伸びる散策路沿いにある桜並木は、川にせり出し見応え十分で、五日市街道尾崎橋から上流は川面に映え見事な景観を見せてくれる。

杉並区にある善福寺公園内の善福寺池を水源とし、中野区で神田川に合流する善福寺川。その中流で大きく蛇行する辺りに、川に沿って善福寺川緑地と和田堀公園が連なって帯状に広がる。その全長は約4.2km。公園内には桜だけではなく、様々な種類の樹木が植えられており、緑豊かで閑静な雰囲気を醸し出している。

五日市街道と善福寺川が交差する尾崎橋より上流側がおすすめのビュースポットなので、時間がある人は善福寺川緑地の末端である神通橋から歩くのがベスト。両岸の桜が咲き乱れる様は圧巻だ。

京王井の頭線の浜田山駅から北上して、好きな場所から公園に入り、川沿いを和田堀公園側に向かって歩いても、桜は所々に咲いているので十分に楽しむことができる。

静かに佇む和田堀池を過ぎ、野球場手前の宮下橋を右手に進むと「東京のへそ」として知られる大宮八幡宮がある。桜散歩のあとは、この荘厳な雰囲気が漂う境内にもぜひ訪れてみよう。

※水害対策の工事のため、平成25年1月10日から平成28年工事完了まで、神通橋~西田橋間の一部遊歩道が利用できません。

杉並区の公園の木々

ミズヒキ
ギンミズヒキ
ヤナギヌカボ
オオイヌタデ
ケヤキ
ヒメコウゾ
クワクサ
イヌビワ
カナムグラ
ヤマグワ
ヤブマオ
カラムシ
ミズ
アオミズ
イチジク
イヌタデ
ハナタデ
ボントクタデ
ツルドクダミ
ミチヤナギ
イタドリ
アレチギシギシ
ギシギシ
ヒメツルソバ
エゾノギシギシ
ギシギシの 一 種
ヨウシュヤマゴボウ
オシロイバナ
スベリヒユ
ハゼラン
ノミノツヅリ
オランダミナグサ
ツメクサ
ウシハコベ
コハコベ
ミドリハコベ ハコベ属 の 一 種
シロザ
ケアリタソウ
コアカザ
アカザ
ヒカゲイノコズチ
ヒナタイノコズチ
イヌビユ
ユリノキ
コブシ
シモクレン
サネカズラ
シキミ
ソシンロウバイ
クスノキ
ヤブニッケイ
ゲッケイジュ
ヤマコウバシ
クロモジ
シロダモ
アブラチャン
カツラ
ニリンソウ
ヒメウズ

Save Trees , Save Nature in Suginami Area Tokyo