東京都総合治水対策協議会とは 錯綜する治水対策について

ここに東京都の発行した二つの文書が存在する。

■「東京都総合治水対策協議会」による「荒川水系 神田川流域河川整備計画」

■「東京都(建設局)」による「荒川水系 神田川流域河川整備計画」

しかしながら、日付上は後に作成された「荒川水系 神田川流域河川整備計画」には、「東京都総合治水対策協議会」について何も触れられていない。なぜだろうか。

「神田川流域豪雨対策計画」は、下水道局などにも触れられており、都の部局全体で行う長期的な計画である。

「東京都総合治水対策協議会」の事務局は、
都市整備局都市基盤部施設計画課となっている。
また、建設局の河川部計画課長は、東京都総合治水対策協議会流域別豪雨対策計画作業部会委員として名を連ねている。

つまり、都市整備局の都市基盤部施設計画課長が、各部局の委員を取りまとめるかたちとなっているが、どこまで何を行っているのか今ひとつわからない。

これまで、建設局の第三建設事務所や河川部計画課に要望を伝えることはあったが、東京都総合治水対策協議会へアクセスしたことはなかった。都の巨大組織は、とてつもなく複雑である。

東京都総合治水対策協議会
http://www.tokyo-sougou-chisui.jp/youkou/index.html

参考資料:

■平成21年3月「神田川流域豪雨対策計画」 (「東京都総合治水対策協議会」 による計画書)http://www.tokyo-sougou-chisui.jp/river/kanda.pdf

■平成22年11月付けの「荒川水系 神田川流域河川整備計画」(「東京都(建設局)」 による計画書)http://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/kasenseibikeikaku/pdf/kandagawahonbun.pdf

■東京都総合治水対策協議会の活動報告 :活動の一環として、毎年5月の総合治水推進週間の日曜日に行われるという。
今年は、5/17に実施。
http://www.tokyo-sougou-chisui.jp/kyougikai/bosyu/index.html

■都の全組織図一覧http://www.soumu.metro.tokyo.jp/03jinji/soshiki.html
■建設局組織図
http://www.soumu.metro.tokyo.jp/03jinji/pdf/soshiki/14kennsetu.pdf

続きを読む